第二の選択肢を考えておくと、夢に集中できる

国防軍時代によく言われたのが、悪い展開を想定してもいいが、そこに意識の大部分を集中させてはいけないということだ。
兵士の安全を確保するため、準備段階で「起こりうる事態」についてしばしば質問をする。
ことがうまく運ばなかった場合に取るべき行動を予習しておくのだ

先ほどのゴルファーは、ゴルフに賭ける決心をした。
その一方で、目標に達しなかった場合の第二の選択肢について、紙に書いてもらった。
何を勉強し、どんな仕事についているか、詳細な計画を思い描く作業をした。
これを終えてようやく彼女は、目標と夢にすべてのエネルギーを注ぐことができるのだ。

最悪に備える

ビジネスでもスポーツでも、人は「最悪に備える」ことを忘れがちだ。
にもかかわらず、うまくいかなかったらどうしよう、という思いを抑えることができない。
だから、ネガティブな考えが無秩序に、ひんぱんにこみあげてくる。
こういった思いが私たちを麻痺させ、妨害するので、準備の過程で不安になるのだ。
加えて、計画どおりにことが運ばない場合、高いパフォーマンスを保つことは難しい。
あなたのエネルギーが奪われてしまうからだ。

スポーツ選手の場合、パフォーマンスを阻む可能性のあるさまざまなシナリオを想定することは絶対に欠かせない。
万が一、試合開始時間が予定より一時間早まったら。
万が一、レフェリーが不公平だったら。
万が一、アリーナの雑音が通常よりはるかに大きかったら。
万が一、スタートが悪かったら。
万が一、天候が味方をしてくれなかったら。
あなたがビジネスマンなら、こんなシナリオになるだろう。
万が一、市場が急に著しく悪化したら。
万が一、ライバルがさらにいい新製品を出したら。
万が一、私の悪い評判が立ったら。
万が一、最良のパートナーが辞職したら。
万が一、来週の重要な会議でしくじったら。

準備の大部分は、よい結果を出すための備え

私が行うトレーニングのうち、二〇パーセントは最悪のシナリオへの備えであり、八〇パーセントは成功に備えるものである。
準備の大部分は、よい結果を出すための備えなのだ。
最悪の想定もしつつ望む結果のほうに意識の大部分を傾けていれば、実際に成功する可能性が高まる。
意識の八〇パーセントを、仕事が最高の形で進むことに注ぐのだ。
その際に、意識のトレーニングが必要だ。
希望する方向に、気持ちを意識的に向けなければならない。
あなたの思考は、あなたが選択するのだ。
これまで長期的な夢や目標について話してきたが、同じ論理は、短期的目標や明日あさっての具体的な状況にも活用できる。

私が、大きな大きな選手権を控えたスポーツ選手や重要な交渉前のビジネスマンに必ず伝えるアドバイスは、「成功に向けての明確で正確な思考回路を確立してください」だ。
そのトレーニングを自宅で毎日行ってもらうようにしている。
あなたの中には、あなたの想像よりもはるかに大きな力が眠っている。
そのことを忘れないでほしい。
そう強く信じることができる人が、成功できる人なのだ。
覚悟を決めて恐れと向き合い、克服した人たちを、数え切れないほど見てきたのだ。
よい目標と悪い目標は一瞬で見分けがつく「月を狙って撃て。もしも月を外しても、星のひとつに当たるだろう」レス・ブラウン(サックス奏者)

次に、適切なゴール(=目標)を設定しよう。
あなたの価値観と欲求が方向性を決めてくれるので、以前よりも楽にできるはずだ。
目標が決まれば、エネルギーを適切に注ぐことができる。
目標があれば集中力が増し、それが目標に到達する可能性を増幅させてくれる。
ちなみに、入念に決めた目標であっても、永久にしがみつく必要はない。
前進しながら、変更したり調整したりしてもいいのだ。

目標の定め方にはコツがある。
とりわけ重要なのは、その目標によってあなたの感情がかき立てられること。
考えただけでわくわくしてやる気が出るようなら、よい目標だ。
多くの人は、どんな目標がよいのかと、思い悩むだろう。
先ほどの章のテーマを活用すると、自分にとって適切な目標をはるかに楽に立てることができる。
人生を俯瞰で見て、価値観と欲求を定義するのである。
よい目標は、考えているだけで「あの快感」が得られる。
よい目標は、やる気を引き出す。
よい目標は、日常生活の正しい決断を簡単にする。
よい目標があると、余分なものを切り捨てることに思い切りがよくなる。
J.R.R.トールキンの有名な三部作『ロード・オブ・ザ・リング』の主人公であるフロドの場合、目標は明確だ。
彼に与えられた使命は、冥王サウロンの指輪をオロドルイン火山に投げ込むこと。
これが指輪を破壊する唯一の方法であり、他に選択肢がない。
使命を果たせる果たせるのはフロドだけであり、単独で実行しなければならない。
成功すれば、世界を救うことができる。
失敗すれば、世界は滅亡する。
フロドは目的を果たすために、あらゆることを犠牲にして、紆余曲折の道のりをひたすらゴールに向かって突き進む。
途中に、大小さまざまな選択肢が待ち受けており、最終地点にたどりつけるかどうかは、彼の選択次第だ。

Red JohnがおすすめするFXSuitについて

私がおすすめするFX会社は「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックがノーリスクで稼げると話題のFXSuitです。
FXSuitは取引条件も良く、「3すくみスワップ投資法」を実践すれば、確かに日々利益を出すことができます。

おすすめの記事